那覇市おもろまちに他の沖縄のショップとはちょっと違う綺麗なカフェがある。
それがこのSakura cafeです。

ちょっと違うとは、何か。その一つはインテリア

お店は、インテリアをベースに作られている。外観は大きな一枚のガラスで沖縄の日差しが気持ちいい。店内というと、木のテーブルが真ん中に大きくいちしており、片方のサイドに二人掛け用のテーブルが7−8席ある。椅子はイームズの代表作『アームシェルチェア』と思われる椅子で統一されている。カラーはイエロー。テーブルのウッド調とチェアのイエロー、そして暖かい日差しはお店を照らしている。誰もが素敵と思うデザインのカフェです。

イエローの椅子が素敵です。

カフェに焼き魚料理!?

ココのカフェはなんでも美味しい。というとただの宣伝になってしまいまうが、どれも丁寧に、そして美しい店長、そしてスタッフの方が心が込められて調理されているのが良くわかります。コーヒー、、、は当然美味しいです。ですが、ココは食べ物が何と言っても美味しい。パンからご飯まで。私が必ず食べるものはランチの鮭定食です。

大好きな鮭定食。小鉢も小さくて食べやすい。

ランチは3種類用意されていますが、その中でも焼き魚定食シリーズが美味しいです。
沖縄にいると、どうしても日本古来の和食から遠ざかってしまいます。それは沖縄料理が美味しく、県民の皆様にとっても和食より沖縄料理が気軽&手軽に召し上がられているからです。しかし、日本人たるもの和食が恋しくなるものです。その心の内に秘めた想いに直接アタックしているのがsakura cafeのランチ・焼き魚定食です。

焼き魚は3種類用意されていて、鮭、鯵、鯖の3種類から選べます。特に鮭は人気。
女性から人気があります。焼き魚を食べたいと思っても、定食屋に女性は気軽に入ることは難しい。とは言えませんが、このcafeでしたらより気軽に食べることができます。

生姜焼き定食も美味。

極上の空間と雰囲気

雰囲気というものは、カフェで過ごすにはとても重要な要素です。皆様それぞれ過ごす目的をお持ちだと思います。このsakura cafeの雰囲気を一言で言うと極上なのです。

それを作り出しているのが、客層にあると思います。ココは外国の方がガヤガヤ騒ぐことがありません。私も良く利用しているのですが、その場面に一度も遭遇してません。沖縄はアジア随一の観光地になって多くの旅行者がいますが、ココはどこ吹く風と知らん顔しているみたいです。客層はほとんど女性のお客様に支持されています。楽しく話しているおばさま方、写真を撮っている煌びやかな女性たち、また一人でご自分の時間を過ごす方も多く見られます。もちろん男性の方も。時にはビジネスの打ち合わせの話が耳に入ってきます。多くの人の過ごしやすい空間を作っているのがsakura cafeです。

朝によく食べるハニー・トースト。美味しくて一瞬でなくなってしまう。

ぜひ那覇に来た際には、こちらでゆっくりとした時間を過ごして見てください。

アクセス

900-0006沖縄県那覇市おもろまち4-17-27リブレガーデンホテル1F SAKURA CAFE
営業時間 07:00 – 18:00 【ラストオーダー17:30】
 ランチタイム 11:00-15:00定休日   日曜日

全28席、店内wifiをご利用頂けます。また、一部席ではコンセントもご利用頂けます。