沖縄・本島の訪れるべきスポットの一つがアメリカン・ビレッジです。
ここの魅力は何と言ってもアメリカの風が吹いているということです。

それはなに!?と言われると、アメリカがそこにあるということです。もちろん、本場のアメリカとかかけ離れていますが、日本にはない陽気な感じを味わえます。

ヴィレッジという名前の通り、数多くのお店が入って居ます。日本には馴染みのない商品などもあります。アメリカ、外国を意識した街並みは歩いて居ても愉しいです。

目の前には青と水色tのビーチが広がっております。その贅沢な景色を目の前にカフェが多く並んでおります。波風を感じながらゆっくりとした時間を楽しむ事ができます。

お勧めできるポイントは、何と言っても朝、昼、夕方、夜と楽しむ事ができるのです。
特に、朝方と夕方が行くべき時間帯です。
朝は、涼しい風を感じながら海を見て朝ごはんを頂けます。おすすめはポーク・卵おにぎり。後ほどご紹介しますが、沖縄・本島にきたら食べなけれいけないご当地の味です。とても美味しく、それを沖縄の海と一緒に味わえることは、極上の過ごし方です。また、この時間なら人混みを避けられます。

ポークたまごおにぎり。ここのおにぎりはとても美味しい!
インダストリアル調のZHYVAGO COFFEE。海を望むテラス席も。

ワンコと散歩にきている方も多い。

seasaide cafe hanon。上の階には、こんな洗練されたデザインのカフェも。

次におすすめなのが、夕方の時間帯です。沖縄の夕日はとても魅力溢れています。ただどこで見ていいかわからないという方も多いと思います。わたしは迷ったらアメリカン・ビレッジの夕日をお勧めします。理由は綺麗というだけでなく、人々の交流という文化が流れているからです。ココの夕日を見にたくさんに人が散歩にきています。沖縄の地元の方、アメリカの方、そして観光に来た方などたくさんの人が夕日を味わっています。

沖縄の夕日。誰もが来てよかったと感じられる時ですね。

以上がアメリカン・ビレッジの魅力の一部分でした。
ぜひ、足を運ばれて見てはいかがでしょうか?とても素敵な時間が過ごせるはずです。

住所

アメリカン・ビレッジ
〒904-0115 沖縄県中頭郡北谷町美浜(字)15−69
国道58号を北に方にずっとまっすぐに走ると左側に看板が見えます。
沖縄の交通事情は特に夕方は混み合います。ココならなおさらです。通常なら空港から45分もあれば着きますが、夕方の時間帯はプラス1時間くらいかかると時間を計算して訪れてください。