macrumorより

アップルがミリ波対応の5G iPadを開発中との報告が入りました(ソース:デジタイムス)

台湾のサプライヤーがiPhoneとiPad の5Gアンテナを供給するとされています。断言はできませんが、それらの技術をハイエンドなiPad proシリーズが搭載することは確実な事でしょう。

しかし、2020年のiPhoneシリーズが5G対応というニュース・噂は流れている一方で、iPadが対応するとは聞こえてきません。

アップルの大きなアップデートもしくは変更は、iPhone→iPadという流れで発表/販売されています。

しかし、驚くことに2012のiPad(第3世代)は、iPhone5より先にLTEを搭載しました。

ミリ波5Gは、狭い範囲で今までにない高速なスピードを実現します。それは特に都内などの密集地での効果が高く期待されています。

サブ6Gヘルツ5G は、ミリ波5Gよりスピードは出ません。しかし郊外や地方地域に届く高いサービスが期待できます。

さらに情報が入り次第更新していきます。