沖縄県本島の北部には沢山の魅力満載のスポットがあります。有名な美ら海水族館、瀬底ビーチ(せそこ)、古宇利島、フクギ並木…どれもが外すことのできないスポットですよね。今回ご紹介するokinawasun オキナワサンも見逃しが出来ないスポットです。

沖縄の暑さを吹き飛ばす 南国フルーツ・スムージー

okinawasun (オキナワサン)は沖縄県産、本部町産の果物から作られるジュース・カフェです。沖縄は海も空もとても綺麗ですが、果物もカラフルです!それをジュースにしてるのだからとても美味しくて可愛いジュースが生まれます。沖縄はとても暑いです。車の中で涼んでいても、外に出たら肌を焦がす暑さを感じます。そんな暑さを打ち消す冷たくて美味しいジュースです。どのドリンクも可愛くて飲むのがもったいです。生の沖縄の魅力溢れるジュースを思い出の1ページに載せてください。

okinawa大好き はここに集合

フォトジェニックなokinawasun (オキナワサン)です。ジュースもさることながら、このカフェ全体が魅力で溢れています。外観をはじめ、店の前、内観とどこを見てもステキな写真を撮ることができる、それがokinawasun (オキナワサン)です。特にokinawa loverと書かれてるピンクの壁は必ず撮りたいですよね。しかし道路沿いなので車に気をつけてくださいね。旅で怪我をしたらとても悲しくなります。あとは、お店の正面も本当にオススメです。是非、沖縄旅行の素晴らしい思い出の1ページにしてくださいね。

アクセス

〒905-0207  

沖縄県国頭郡(くにがみぐん)本部(もとぶ)町字備瀬224

12:00-17:00

難点といえば、少し遠い笑那覇空港からokinawasun 【オキナワサン】まで約1時間45分です。

国頭村(くにがみ)本部(もとぶ)は万座毛(まんざもう)や部瀬名ビーチ、名護市を超えた場所にあります。下道の海沿いで行くことも可能です。しかし、那覇市西原icから高速道路で行くことをオススメします。特に帰りは高速道路を使いましょう。何故ならば、沖縄は車社会で、主な主戦道路で帰宅するため、渋滞が半端ありません。沖縄のかけがえのない時間を大切にしてくださいね。